節約!最短! 3時間で尾道観光!

スポンサーリンク
旅行

こんにちは!節約大好き ついてるちゃん です

尾道は歩くだけもとっても楽しい観光地です

歩くだけなら0円で満喫出来てしまいます!

でもせっかくだからグルメや景色などを楽しみたいですよね

今回は尾道グルメを堪能しながら2000円以下で楽しめるコースを紹介します

スポンサーリンク

尾道観光はじっくりすると1日では足りません

広島へ観光へ行くときに是非立ち寄りたいのが、尾道です

尾道は瀬戸内海に面しており、古い町並みと新しいスポットが点在しています

千光寺公園にある展望台からの眺めはかなりおすすめです

f:id:TUITERUchan:20190819132342j:image

大きく分けると商店街エリアと千光寺エリア、しまなみ海道エリアに分けられます

しまなみ海道を通ると瀬戸内海の島々をめぐることができますが、

かなり時間がかかりますので今回は商店街エリアと千光寺エリアに絞って紹介します

商店街エリアと千光寺エリアに絞ってもしっかり観光すると1日では足りません

なので今回はポイントをしっかり絞って3時間でも尾道観光ができるコースを紹介します

 

3時間で尾道観光するコースを紹介

今回紹介する3時間コースは

  1. 商店街を通りを歩く
  2. 千光寺へロープウェイで登る
  3. 千光寺から歩いて商店街エリアまで下りる
  4. 商店街を通りすぎて海岸通りを歩いて尾道駅へ向かう

というコースです

立ち寄りたいおすすめスポット①~⑧の順に進んでいきます

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-1.png です

 

 

①尾道商工会議所記念館(所要時間10分)

まずは尾道駅南口を出て尾道本通り商店街へ向かいます

f:id:TUITERUchan:20190819131708j:image

本通りを入って少しすると右手に 尾道商工会議所記念館が見えてきます

f:id:TUITERUchan:20190819131645j:image

ここは観光案内所のようになっており、商店街や千光寺のマップなどが手に入ります

ちょっとした尾道ゆかりの展示物もあり、尾道の歴史を学ぶこともできます

②尾道クリエイターズマーケット(所要時間10分)

また少し歩くと左手側に尾道クリエイターズマーケットがあります

主に尾道にゆかりのあるクリエイターさんの作品が置かれており、作品を購入することもできますよ

ピアスなどのアクセサリーや皮製品など様々なクリエイターさんの作品が置かれ、定期的に入れ替わってます

ペイペイも使えましたよ!

f:id:TUITERUchan:20190819131240j:image

③喫茶 こもん(所要時間30分)

さらに商店街を進んでいくと右手に中国銀行が見えてきて、左手に広場が見えてます

そこを広場側へ左に曲がって国道2号線(線路側)を横断歩道で渡ります

するとロープウェイ乗り場がでてきます

ロープウェイ乗り場すぐ近くに 喫茶 こもん というワッフルが有名な喫茶店があります

f:id:TUITERUchan:20190819131700j:image

今回はカスタードプリンをいただきましたがとっても美味しかったですよ

f:id:TUITERUchan:20190819131220j:image

そのままロープウェイで千光寺公園まで登っていきます

ロープウェイからのながめも最高なので是非利用してみてくださいね

片道だと大人320円 往復は500円となってました

f:id:TUITERUchan:20190819131635j:image

④千光寺公園 頂上展望台(所要時間20分)

ロープウェイを降りるとすぐに千光寺公園の展望台が見えます

無料で上に登れますので是非そこから尾道の景色を楽しんでみてくださいね

2階はレストランになっており、かき氷を景色を楽しみながらいただきました!

ほかにもソフトクリームもありテイクアウトもできますよ

f:id:TUITERUchan:20190819131650j:image

⑤千光寺(所要時間20分)

そして展望台から少し下ったところに千光寺があります

f:id:TUITERUchan:20190819131244j:image

千光寺からも景色を楽しめる他、お守りの販売がかなり充実してます

また三重岩といって岩に鎖がついていて登れるようになっているカ所があったり、お参りする箇所も結構あります

⑥艮神社(所要時間20分)

千光寺からさらに下へと下っていきます

途中で下までまっすぐに下りる道と左側へ下る道が出てきます

そのまままっすぐに下りてもよいですが、かわいいカフェや雑貨店がある左側へ下る道がおすすめです

尾道は猫が多いことで有名なので、猫の装飾がいろんなところにあり癒されます

f:id:TUITERUchan:20190819131205j:image

f:id:TUITERUchan:20190819131654j:image

ジブリで出てきそうな小道やカフェにも巡り合えます

f:id:TUITERUchan:20190819131640j:image

そのままどんどん下りていくと左手側におおきなクスノキがある艮(うしとら)神社に到着します

艮神社は尾道で最古の神社で、推定樹齢900年のクスノキは広島県指定の天然記念物にもなっています

f:id:TUITERUchan:20190819131229j:image

大きなクスノキからしっかりパワーをもらってみましょう

⑦ラーメン つたふじ(30分)

艮神社を出るとロープウェイ乗り場に到着します

そこからまた商店街の方へ向かい、さらに商店街を超えて南側の海岸通りへ出ます

海岸通りを右に行くとすぐ左手側に尾道ラーメンの老舗 つたふじ があります

f:id:TUITERUchan:20190819132338j:image

お昼時はかなり込み合い、行列ができてます

もし行列がなければ尾道ラーメンを食べてみて下さいね

⑧からさわ アイスクリーム(所要時間10分)

さらに海岸通りを尾道駅へ向かって進みます

すると左手側にアイスクリームやさんの からさわ がみえてきます

f:id:TUITERUchan:20190819132334j:image

おすすめはアイスもなか150円です

テイクアウトして海岸通りで海を眺めながらいただくのがおすすめです

f:id:TUITERUchan:20190819131713j:image

もなかを食べたら海岸通りを進み尾道駅へ到着です!

もし時間があれば海岸沿いをそのまま駅を通り越して進み、

倉庫を改装して作られた雑貨やカフェ、レストラン、ホテルが併設されているU2へ足をのばしてみましょう

 

尾道観光ではスニーカーを履いていこう

この3時間コースで歩く距離は3km以上あります

そして尾道は坂が多く石畳で滑りやすいです。

なので尾道観光するときはスニーカーを履いていくことをおすすめします

スニーカーだと歩くスピードも速くなりますので、時間がない観光には必須ですね

尾道商店街ではペイペイが使えるお店が多い

ペイペイはQRコード決済のひとつです

お財布いらずでスマホだけで支払いができ、ポイント還元率も高いのでおすすめです

ペイペイが使えるお店は増えてきていますが、尾道でも使えるお店が結構ありました

商店街のおしゃれなカフェや雑貨店、尾道ラーメン屋さんなども利用できるところがありますよ

駅前にはセブンイレブンがあり、ペイペイが使えます

セブンイレブンには尾道ならではのお土産もたくさん売っていますよ

電車の時間がぎりぎりになっても、さっと支払いができるので時間がない観光の時には

ペイペイなどのQRコード決済を利用するのがおすすめです

まとめ

今回尾道の3時間コースを紹介しました

  1. 商店街を通りを歩く
  2. 千光寺へロープウェイで登る
  3. 千光寺から歩いて商店街エリアまで下りる
  4. 商店街を通りすぎて海岸通りを歩いて尾道駅へ向かう

使ったお金は

  • こもん プリン 400円
  • ロープウェイ代金 片道 320円
  • 展望台2階のかき氷 450円
  • つたふじ 中華そば(並)  600円
  • からさわ アイス最中 150円

トータル1920円!

こんなに食べて2000円以下で楽しめちゃいました!

3時間以上観光できる時間がある方は、ゆっくり商店街の雑貨店やカフェを楽しんだり、

千光寺公園をゆっくり散策するのもおすすめです

疲れたら海岸通り沿いに座ってぼーと海を眺めるのもいいですよ!

最後までご覧頂きありがとうございました

気をつけていってらっしゃいませ!

コメント