特別なスキルは不要!『ココナラ』で評価0でも売れる方法

スポンサーリンク
ココナラ

こんにちは!節約大好きついてるちゃんです

節約生活にフリマアプリは欠かせません

そんなフリマアプリで物の代わりに自分もスキルを販売することができるのです

スキルといっても特別なものは必要ありません

もちろん特別な資格やスキルがあれば単価を上げたり、売れやすくなることは

確かですが、人よりちょっとできる、やったことがある、経験したことがある

だけでも十分なのです

特別な資格やスキルがないわたしですがココナラで

なんとか数件販売することができました

なので今回は特別な資格がなくてもココナラで売れる方法を紹介します

スポンサーリンク

ココナラって何?

人の得意とすることやスキルを売ることができるのがココナラです

フリマアプリのメルカリが不要品を売るのに対して、ココナラはスキルを売ることができるのです

いわゆるスキルのフリーマーケットです

サービスの提供方法はいろいろあります

【通常サービス】

  • テキストチャット
  • 制作物(+テキスト打ち合わせ)
  • PDF・各種定型ファイル

【電話相談サービス】

【ビデオチャットサービス】

カテゴリーにもよりますが『ココナラ ミーツ』で

直接会ってサービスを出品する方法もあります 

人と話すのが得意だったり、お悩み相談や話し相手のサービスを販売するなら

電話相談サービスを利用できますし、電話が苦手なら

テキストチャットでお悩み相談をすることも可能です

PDFファイルなら一度作ったものを何度でも販売できるので

不労所得のように稼ぐことも可能ですよ

ココナラは売れない?

メルカリなどの者を売るフリマアプリと比較すると

売ることは100倍くらい難しいです

だけど少し戦略を立てると売れるようになります

カウンセラーや弁護士など特別な資格やプログラミングや動画編集など

特別なスキルがあれば稼ぎやすいですが

そういった資格やスキルがなくても

ちょっと得意という分野があれば十分稼ぐことはできます

ちなみにわたしはメルカリのやり方のサービスを

数件売ることに成功しました

メルカリはだれでも始められますが

意外とそのやり方について悩んでいる方が多いのです

もちろんライバルもたくさんいるし

評価の多いライバルには評価ゼロのわたしが出品しても

勝てそうにありません

それでもなんとか数件売るまでに行動したことはこれらです

  • 人の商材を購入してみる
  • ライバルを研究する
  • 自分が思わず購入してしまった人のセールスレターを参考にサービス内容を書いてみる
  • 500円で出品する
  • 売れてから商材を作る

ひとつずつ詳しく紹介していきますね

 

まずは商品を購入してみる

いきなりココナラで販売するっていっても不安ですよね

取引の流れを知るためにも、まずは自分が気になる商品を購入してみてください

情報商材にお金を出すっていう感覚はなかなか持てないのですが

じぶんが売る前に1度は購入してみてください

ワンコインで購入できるサービスもありますし、ココナラでは頻繁にクーポンが発行されています

300円や500円、1000円のクーポンなんかも発行さえる時があるので

そのクーポンを使って購入してみるのがおすすめです

自分の得意なことを検索してライバルを研究する

自分の得意なことをまずは ココナラ の検索機能で調べてみてください

自分の得意なことの売り出し方の参考になります

例えば 小さいころからピアノを習っていてピアノが得意なら

「ピアノ」 と打ち込んでみると

5000円前後の高単価で売れているものが出てきます

内容はピアノアレンジや伴奏譜の作成などです

こんなのはわたわたしには無理だと思ってもあきらめず

絞り込みで価格を500円のものが出るように設定してみてください

すると「ピアノのお悩み相談」や「楽譜に音名を記入します」

などのサービスが出てきます

これくらいならプロのピアニストやピアノの先生ではなくても

対応できそうですよね

これらで売れている人(評価が付いている人)

の中身をしっかりみてください!

なぜ売れているのかセールスレターや評価のコメントなどから

しっかり研究してみます

例えば経歴だと

  • 音大を出ている?
  • ピアノの講師歴がある?

評価コメントだと

  • サービス内容が分かりやすくて納期が速かった
  • 初心者にも分かりやすくサービス以上だった

それらを総合的にみて自分が勝てそうな分野を

絞り込んでいきます

自分が思わず買ってしまった商材のセールスレターを研究する

まずは自分でココナラの商品を購入してみます

分野を問わずさがしてみて自分が欲しいなと思った商品を購入してみます

おそらく購入した理由はこんな感じかなと思います

  • 評価が高くて信頼できそうだったから
  • 内容が明確で分かりやすかった
  • 他の商品と違ってこれを購入したらよい未来が待っていそうな気がしたから

ではこの購入した商品のセールスレターを見てみてください

セールスレターはサービス内容を記載している部分です

良く売れている商品はこのセールスレターが上手です

なので自分もこのレターを参考にして自分のサービス内容を書いてみます

まずは評価を狙うため500円で出品

ココナラで始めたばかりの時は評価0なのでほんとに売りにくいです

しかしそこはあきらめずに最低価格の500円にして出品していきます

自分のサービス内容が500円ではもったいないと思っても

まずは500円で販売して評価を得ることに集中しましょう

先ほどのライバルの絞り込みをして、自分でも売れるサービスをさがし

さらに売れている人のセールスレターを参考にキャッチコピーやサービス内容を書いて出品していきます

 

商材は売れてから作る

ココナラでは出品時に予想お届け日数を設定するのですが

最大99日まで設定できます

なのでPDFでの納品だとしても作成しておく必要はなく売れてから作ることも可能なのです

「あなたに合わせたPDFを作成するので○○日いただきます」

とサービス内容に記載しておけば問題ないです

一生懸命作成したPDFが売れないと労力が無駄になってしまいますよね

なので売れてから作成するのがおすすめです

まとめ

今回は特別な資格や知識がなくてもココナラで売れる方法に

ついて紹介しました

まずは評価を0から1にすることを目標に頑張ってみてくださいね

わたしが0から1にするまでにやったことはこちらです

  • 人の商材を購入してみる
  • ライバルを研究する
  • 自分が思わず購入してしまった人のセールスレターを参考にサービス内容を書いてみる
  • 500円で出品する
  • 売れてから商材を作る

まずは人のサービスを購入してみてください

ココナラは無料で登録できますし、今ならクーポンも頻繁に発行されていますよ

最後までごらんいただきありがとうございました

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

コメント