日光東照宮を観光するなら世界遺産めぐり手形500円がお得

スポンサーリンク
旅行

こんにちは! 節約大好き ついているちゃんです

日光東照宮をはじめとする日光山内を観光するには

世界遺産めぐり手形という日光山内付近のバスが乗り放題になるチケットがとてもお得です

JR日光駅や東武日光駅から歩いて日光

東照宮まで行けなくはないですが

片道30分以上かかります

なのでバスを使うのがおすすめです

今回は世界遺産めぐり手形についてまとめてみました

スポンサーリンク

世界遺産手形がお得な理由

日光山内各名所を効率よく回るにはバスが欠かせません

体力に自信がある方は日光駅から歩いてもよいですが、2kmくらいと微妙に距離がり、

山内の名所も微妙に離れているのでバスで日光山内の名所を回るのが一番効率が良いのです

東武日光路線バスでJR・東武日光駅~西参道入り口までは片道310円しますので

500円で一周できる世界遺産めぐり手形がお得なことが分かります

世界遺産めぐり手形とは

東武バス日光が運行する

世界遺産めぐり循環バスと東武バス日光の

路線バス(JR日光駅~蓮華石間)が

1日乗り放題になるチケットです

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-9.png です

世界遺産めぐり循環バス停車駅

JR日光駅

東武日光駅

東照宮東参道入り口 ホテル清晃苑前

勝道上人像前

表参道

大猷院・二荒山神社前

西参道・東武観光センター前

総合会館前

神橋

東武日光駅

JR日光駅

30分くらいで1周できます

 

朝は8時くらいから夕方16時から17時くらいまで

10分~15分おきに出ています

世界遺産めぐり手形はどこで手に入る?

世界遺産めぐり手形チケットは

  • 東武日光駅ツーリストセンター
  • JR日光駅みどりの窓口

で購入できます

価格は500円です

世界遺産めぐり手形を利用して日光観光を効率よくするには?

日光山内の名所を世界遺産めぐり手形を利用して回ってみましょう

日光山内は日光東照宮、二荒山神社の2つの神社と日光山輪王寺(輪王寺大猷院)を合わせた

二社一寺を含む一帯が日光山内です

日光東照宮

徳川家康を神格化して祭る神社として1617年に創建されました

その後3代将軍家光によって「寛永の大造替」が行われて現在のかたちになりました

境内には55棟の豪華で荘厳な建物が並び、装飾や彫刻は必見です

日光東照宮の最寄のバス停

東照宮東参道入り口 ホテル清晃苑前

二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)

奈良時代に勝道上人によって創建されました

境内は本社・中宮祠・奥宮の3箇所からなります

日光の中でパワースポットとして有名!

輪王寺大猷院(りんのうじたいゆういん)

3代将軍家光の墓所です

東照宮にも勝る緻密な造りは必見です

二荒山神社・輪王寺大猷院は非常に近い位置にあります

 

二荒山神社・輪王寺大猷院 最寄のバス停

大猷院・二荒山神社前

日光山輪王寺

766年に勝道上人によって開山されました

平安時代には諸堂が建立され、空海も来山したと伝えられています

国宝や重要文化財もあり、時間があれば是非立ち寄りたい場所です

日光山輪王寺の最寄のバス停

 勝道上人像前

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-9.png です

モデルコース

【日光東照宮と二荒山神社 輪王寺大猷院を回るコース】

JR日光・東武日光で乗車

↓世界遺産めぐり循環バス

東照宮東参道入り口 ホテル清晃苑前下車

日光東照宮散策

↓歩いて二荒山神社 輪王寺大猷院へ行く

二荒山神社 輪王寺大猷院散策

↓世界遺産めぐり循環バス

JR日光・東武日光で下車

 

【日光東照宮と二荒山神社・輪王寺大猷院 日光山輪王寺も回るコース】

JR日光・東武日光で乗車

↓世界遺産めぐり循環バス

勝道上人像で下車

日光山輪王寺を散策

↓表参道を通って歩いて東照宮までいく

日光東照宮を散策

↓歩いて二荒山神社 輪王寺大猷院へ行く

二荒山神社 輪王寺大猷院散策

↓世界遺産めぐり循環バス

JR日光・東武日光で下車

 

中禅寺湖や鬼怒川まで足をのばすには東武バス日光のフリーパスがお得

日光山内以外にも日光は観光名所が多く、バス路線も充実しています

東武バス日光からは各名所へ乗り放題のフリーパスチケットも出ています

  • 中禅寺温泉フリーパス2000円(有効期間2日)
  • 戦場ヶ原フリーパス2650円(有効期間2日)
  • 湯元温泉フリーパス3000円(有効期間2日)
  • 霧降の滝フリーパス600円(当日限り有効)
  • 霧降高原フリーパス1200円(有効期間2日)
  • 大笹牧場フリーパス1800(有効期間2日)
  • 鬼怒川一日フリーパス820円(有効期間1日)

くわしくは東武バスのHPをごらんくださいね

http://www.tobu-bus.com/pc/area/nikkou.html

 

ほかにも東京浅草から日光へ行くにはお得なチケットも充実していますよ

  • まるごと日光・鬼怒川 東武フリーパス 浅草発6150円
  • まるごと日光 東武フリーパス 浅草発4520円
  • まるごと鬼怒川 東武フリーパス 浅草発4730円

それぞれに乗り放題区間が違いますので東武鉄道のホームページにてチェックしてみてくださいね

 
 
 

まとめ

日光山内を観光するのに便利でお得な世界遺産めぐり手形を紹介しました

世界遺産めぐり手形

料金 500円 

購入場所 東武日光駅ツーリストセンター、JR日光駅みどりの窓口

日光山内観光するなら是非世界遺産めぐり手形を利用してみてくださいね!

わたしはいつも使いやすくてお得なじゃらんで
宿を予約しています!じゃらんでお宿検索するだけでも
テンションあがりますよ!
 

最後までご覧いだたきありがとうございました!

 

 

 

 
 

コメント