ラクマで出品どうなの?使い方まとめてみました!

スポンサーリンク
フリマアプリ

わたしは取引ほとんどがメルカリですが、ラクマも何個か取引してみてメルカリでは売れにくいものがさっと売れてしまうことがあります

しかも手数料が安いのでラクマで売れると儲かります

今回はラクマを利用してみて感じたことやほかのふりまあおrをまとめてみました

スポンサーリンク

ラクマの手数料は3.5%税抜

メルカリやヤフオクは手数料10%

ヤフープレミアム会員は8.64%8.8%(2019年10月より)

なのでラクマの手数料は3.5%(税抜)はかなりの破格値ですね

ラクマで売れるとやはり手数料の関係から儲かります

出品の時購入申請ができる!

商品説明や商品の状態など記載するところはメルカリとほとんどかわりません

ひとつ大きな違いはラクマでは購入申請ができることです

購入申請は購入者が商品を購入したいと思ってもすぐに購入できず、出品者に購入者が購入申請をして出品者が承諾しないと商品を購入できないシステムです

これはメルカリやヤフオクにはなくラクマ独自の機能です

これはほんとにありがたい機能です!この機能のおかげでラクマで出品する機会が増えました

フリマアプリ利用者はほぼ素人などで、商品管理などがずさんになりがちです。出品した商品が売れたけど、どこに保管したか忘れてしまうこともあります。

また昔に出品して急に売れた場合、商品がその時より劣化している可能性が高いです。

また出品している商品を処分したり、リサイクルショップに持っていたったりして、手元になりのに間違えて出品したままにすることもあります

フリマアプリで売れた時に

  • 商品が手元にない
  • 商品が劣化している
  • 商品がどこにしまったかわからない

てことが結構あります。わたしは商品をどこにしまったか分からなくなり非常にあせるので、この購入申請があり、かなり助かってます

また購入申請があることにより、出品者が購入者を選ぶことができます

購入者の中には、モラルにかける方もいるので、評価が悪い人とは取引したくないのであれば、購入申請を拒否することもできます

購入申請を利用すれば、メルカリやヤフオクで出品しているものをラクマでも出品できることです。

もしメルカリやヤフオクで出品していて、ラクマでも同時期に売れてしまいそうでも、この購入申請のおかげでキャンセルすることなく取引できます

同時に出品できるので、高値で売れるチャンスが高まります!

写真は4枚までしか出せない

メルカリやヤフオクでは出品時写真を10枚載せられるのに対し、ラクマで出品では写真が4枚しか載せれません。

また写真をアップするのに少し時間がかかります

写真が4枚なのでもっと写真を載せたい場合は写真を加工しなければなりません

その場合どうしても確認部分の画面が小さくなりますので不便です

また写真を加工するので、出品に時間がかかります

発送はかんたんラクマパックがお得

ラクマの発送ではかんたんラクマパックがお得です!ラクマパックには日本郵政のものとヤマト運輸のものがあります

メルカリならメルカリ便、ヤフオクならヤフネコ、おてがる版(ゆうパック、ゆうパケット)にあたります

ラクマパックにはラクマ安心補償がついており、商品が届かないなどの配送中のトラブルに対して購入者、出品者ともに商品代金などを新ラクマカスタマーサポートが補償してくれます

レターパックなどで発送すると追跡番号などを入力する画面もあり、発送時には便利だなと感じる機能があります

ただし、かんたんラクマパックで送り状を発行するとき商品名を変更することができません

たとえば郵便局でのかんたんラクマパックもメルカリ便などと同様に郵便局のゆうプリタッチなどで送り状を発行します

メルカリでは配送用2次元コードの生成の時に品名を変更でき、この変更した品名が送り状ででてきます。

そして発送する商品の梱包袋にも同じ品名を記載しておくことで、伝票貼り間違えによる誤送を防げます

しかしラクマではこの送り状の品名のところが変更できず商品カテゴリー名ででてきます

なので、発送商品が多いときは送り状を発行するごとに送り状の品名部分に梱包袋と同じ品名をボールペンなど書いておくことをおすすめします

受け取り・評価

ラクマの受け取り評価も3段階評価です。購入者が商品を受け取ったら評価し、その評価がおわったら出品者が評価をします

お互いの評価はお互いが評価を付け終わったあとでないと確認できません

これはメルカリやヤフオクと一緒ですね

良い評価

ふつうの評価

わるい評価

問題なければ良い評価をつけましょう

売上金受け取り

●売上金申請手数料

ラクマの売上金の受け取り手数料は楽天銀行だと1万円以上は無料ですが、他者銀行だと受取金額に関係なく1件につき210円かかります

売上金を楽天キャッシュにチャージをすると手数料はかかりません

楽天キャッシュはコンビニや飲食店などで利用できます。楽天ペイのアプリでも連動させて使えますので便利です

●売上金申請期限

今のところ売上金の申請期限はないようです。

●売上金振り込み日

売上金の振り込みは楽天銀行だと早く1~2日、他者銀行でも2~3日以内に振り込まれます

ラクマでのアクセス数がみれるようになった

実はラクマではアクセス数がみれません!

アクセス数がみれるようになりました

アクセス数を参考に値下げをしたり、再出品したりと売上アップをめざすことができます

まとめ

ラクマの特徴は

  • 手数料が3.5%(税抜)で最安値
  • 購入申請ができるので購入者を選んだり、出品商品の紛失時にも即対応できる
  • 売上金の申請期限はない
  • 楽天銀行以外は金額関係なく申請手数料が210円かかる
  • 楽天キャッシュにチャージすれば手数料無料
  • アクセス数がみれないアクセス数が見れる

最後までごらんいただきありがとうございました!

コメント