【メルカリで売れた後】梱包、発送から取引終了までの流れを分かりやすく解説!

スポンサーリンク
メルカリ

こんにちは!節約大好きついてるちゃんです

メルカリではじめて売れた時はかなりうれしいですよね!

しかし売れた後には、梱包、発送やらとなかなか初心者には難しい作業が待っています

メルカリガイドでも詳しく解説されているのですが

今回はメルカリで1000件以上取引してきて感じた

効率よく発送して取引終了するまでの流れを紹介しますね

スポンサーリンク

売れた後は取引メッセージを送ろう

必ずメッセージを送る必要はないですがメルカリでは基本的に細やかなメッセージを送るとスムーズに取引できます

出品した商品から取引中を選択すると購入された商品がでます

購入者からメッセージが来る場合はそれにお答えするかたちで

例えば

●発送待ちの方

このたびはご購入いただきありがとうございます。準備でき次第発送致しますのでしばらくお待ちください。短い間ですがお取引宜しくお願い致します

 
●支払待ちの方

このたびはご購入いただきありがとうございます。短い間ですがお取引宜しくお願いいたします

などとメッセージを送るとよいです

購入者からメッセージがなくてもわたしは上記メッセージを送っています。

こちらからメッセージを送ると大体購入者様からメッセージをいただけますが、たまーに返事がない時があります。

取引上問題がない場合は気にせず取引をすすめていきます

梱包を工夫して最安値の発送方法にしよう

送料は出品価格を決める時に計算されていると思いますが、梱包次第で配送料が大きく変わってくる場合があるので再度確認しましょう

梱包を工夫したら配送料が400円500円も浮くこともあります

配送方法迷ったらメルカリ便

メルカリにはメルカリ便という配送方法があります

メルカリ便の特徴はこちらです

  • 料金が安い(全国一律料金)
  • 商品代とその利益までメルカリが補償
  • 追跡補償もメルカリアプリ内でみれる
  • 匿名配送できる
  • 宛名書き不要
  • コンビニから24時間発送できる
  • コンビニや郵便局で受け取りができる(ゆうゆうメルカリ便のみ)

これだけ見てもかなりメリットがあります

配送料金も安いので迷ったらメルカリ便を利用してみましょう

洋服の梱包におすすめはメルカリ便ゆうパケットかネコポス

メルカリ便の中でも一番のおすすめはゆうゆうメルカリ便 ゆうパケットです!基本的に薄めで重さが1キロ以内であれば厚み3㎝以下 片辺34㎝以内 3辺60㎝以内 のサイズになるよう梱包を工夫します

少しサイズは小さくなりますがらくらくメルカリ便のネコポスも安くておすすめです

送料がかかりすぎる場合は直接会っ手引き渡し可能

メルカリでは基本的にどのような配送業者や配送方法でも可能です

大きな商品で送料が高くなる場合は直接会って引き渡しすることも可能です

詳しくはこちらの記事をチェックしてみてくださいね

大きな品物の配送についてはこちらをチェックしてみてくださいね

梱包材はそろえておく

梱包は慣れないとかなり時間を取られてしまいます

幅広く出品する場合に準備しておいた方がいい梱包材はこちらです

  1. A4サイズの封筒
  2. 透けないA3くらいのビニール袋
  3. 宅急便コンパクト専用箱
  4. ゆうパケット用段ボール箱
  5. 60.70.80サイズの段ボール
  6. 透明ビニール袋
  7. プチプチ緩衝剤

おすすめの梱包材や梱包方法はこちらの記事で詳しく載せているのでよかったらチェックしてみてくださいね

洋服は工夫次第で送料安くできる

わたしは洋服を出品することが多いので、ショップ袋や宅配ビニール袋を購入して利用しています

最近ではショップ袋も有料になっていることが多いで、宅配ビニール袋を事前に購入しておくのがおすすめです

特に洋服には宅配ビニール袋が梱包時、サイズの融通がきくのでおすすめです

空気をしっかり出して梱包

少し厚みがあるかなと思うものでも空気穴をつくって空気が逃げれるようにしておけば厚みが3㎝以内になり、お得なメルカリ便のネコポスやゆうパケットで発送できることがあります

ゆうパケットやネコポスサイズの箱を購入して、圧縮しながら梱包すると厚みのあるものでも3㎝以下にできることがあります

詳しくはこちらの記事をチェックしてみてくださいね

3㎝以上厚みが出る場合は宅急便コンパクトを試してみる

3㎝以上厚みが出てしまう場合はらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトやゆうパケットプラスがおすすめです

それでも難しい場合はメルカリ便のゆうパックや宅急便を利用しましょう

匿名配送や補償が手厚いのでメルカリ便がおすすめですが、サイズによっては定形外郵便やレターパックの方が金額的にお得になる場合があります

メルカリ最新送料表

最新の送料についてはこちらをチェックしてみてくださいね

【サイズまちがいに注意】初心者は郵便局かヤマト運輸を利用

梱包して配送方法が決まったら発送場所に持ち込みます

メルカリではさまざまな配送方法を選択できるのですが、郵便局かヤマト運輸コンビニを利用することが多くなると思います

特に初心者の時は自分が確認していたサイズと実際測ってもらったサイズが違っていたりすることがあるので、

しっかり計測して荷受けしてくれる郵便局やヤマト運輸を利用しましょう

コンビニはサイズ測ってもらえない

メルカリ便ならコンビニから発送できて便利ですが持ち込んだ場合にサイズを測ってもらえません

コンビニへ集荷にきた配達員がサイズを測り金額を決めます。ゆうパケットやネコポスなど配達員が規定のサイズより大きいと判断した場合、送り返されます

一度送り返されたメルカリ便は再度利用することができません

サイズがぎりぎりの商品は郵便局やヤマト運輸でしっかりサイズを測ってもらってから出荷するのがおすすめです

またコンビニでは同時に5つまでしか発送できません

評価は基本的に 良い をつける

無事に商品が届き購入者が商品を受け取ると、商品の中身をチェックして評価されます

購入者が評価したあと出品者が評価します

アプリ内で 評価してください と通知がきます

評価は2択

メルカリでの評価は

  • 良かった
  • 残念だった

の2つだけなので

評価は問題なく取引できたら 良かった の評価をつけます

お互い評価するまで相手の評価は見れない

自分評価する時に相手の評価はみえません

なので相手の評価は気にせず自分の率直な評価をつけます

評価と一緒に

「このたびはご丁寧なお取引ありがとうございました。」

などとメッセージを添えると感じがよいです

評価終了後に売上金がアプリ内に入る

自分が評価を終えると取引終了となります。この時点で売上金がはいります

アプリ内マイページ>残高履歴

より確認できます

まとめ

売れた後はメッセージを送ったり、梱包、配送など、ややこしいことが多いですが慣れるとスムーズにできます。

メッセージ、梱包、配送をパターン化しておくと時短にもなります! たくさん売って梱包配送になれていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました

コメント