フリマアプリでできるだけ高値で売れやすくする方法

スポンサーリンク
フリマアプリ

フリマアプリで断舎利してお小遣い稼ぎしている人が多いと思います。

良く売れるので楽しいですが、やっぱり高値で売りたいですよね!

そこで今回はどうやったら高値で売れるか紹介します

スポンサーリンク

分かりやすい写真を撮ろう!

強者はマネキンや照明器具、小物を使って商品を美しく演出して販売しています。

その方が売れやすいかもしれませんが、手間暇を考えるとわたしはそこまでしていません。

購入者が知りたいのは商品の状態や色形などです。なので、わかりやすい写真を撮ることが最も大切です。

たとえば白っぽい洋服などなら白い壁の前ではなくて黒っぽい背景で写真を撮った方が色がわかりやすくなります

黒っぽいものでしたら背景を白っぽいところで撮るのがおすすめです。これを気をつけるだけでも結構違います。

丁寧な説明文を書こう

商品説明欄を書くところが各フリマアプリにあると思いますが、そちらに商品のサイズや色状態などを丁寧に記載していきます。

文章が細かく丁寧だと購入者も安心して購入できます。

例えば同じワンピースを紹介してある文ですが

花柄がかわいいワンピースです。お気に入りだったので結構着用しましたが、まだまだきていただけると思います
百貨店で2年前に購入したワンピースです。20.000円くらいで購入しました。着用回数は10回程度でクリーニング済みです。サイズはMサイズ  平置きで着丈約100㎝ 身幅約47㎝です。 お色はピンクです。3枚目のお写真が近いです。目立った汚れや使用感もなく美品です。小さく折りたたんでゆうパックで発送予定です。気になる点ございましたらご連絡お願いします。
 
どちらが購入したいと思いますか?しかも同じ値段で同じ状態だとします。やはりしっかり情報がある方を選びますよね。
上の文章だと購入前にいろいろ質問しないといけないので、どうしてもめんどくさく感じてしまいます。
逆に即購入されたくない場合は、上の文章のように簡単に済ませて質問を通して丁寧に説明していく方法もあります。
しかしやりとりが結構めんどくさく、質問中に購入者の気が変わってしまい買ってもらえない可能性が高まります
なので購入者が質問しなくても買える、しっかりした説明文があると高値で売れやすくなります。

アクセス数をチェックしよう

メルカリとヤフオクには自分の商品を何人の人がチェックしたかアクセス数が分かるようになっています。

メルカリではアプリ内の 

マイページ>出品した商品 の商品名の下の目のマークの横に書かれたのがアクセス数になります

ヤフオクではアプリ内のマイオク>出品中 商品名あたりをタップすると商品写真の下に目のマークとアクセスと書かれた横の数字がアクセス数になります

アクセスが多い場合は注目されている商品です。アクセス数が多いにもかかわらず、メルカリではいいね数 ヤフオクではウォッチ数が増えないようなら値段が高い可能性があります。

値段を徐々に下げていくと急にいいねやウォッチ数が増える場合があり、売れる可能性が高まります

 

売れやすい時間に出品しよう

商品によって売れやすい時間が多少あります。

そういった売れやすい時間を狙って出品すると比較的高値で売れることがあります。

出品時間によっては出品と同時に売れることがあります。やはり出品してすぐが注目されます。

そのあとはどんどん他の商品に埋もれてしましますので!

タイミングが合えば出品したそのままの金額でさっと購入してもらえることがあります。

送料、発送方法、発送までの日数も抑えよう

基本的にメルカリ、ラクマでは送料は出品者負担で、ヤフオクでは購入者が負担します。

発送方法はどのフリマアプリにもある匿名配送方法を使用すると売れやすくなります。

発送までの日数も早い方が売れやすくなります。

当たり前のことですが、ここらへんの細かいところをもチェックしておくと、急いでいる方などあまり価格を気にせず高値で購入してくれる場合があります。

フォロワーを増やしSNSとも連携しよう

メルカリやラクマではフォロー機能があります。

気に入った出品者の画面でフォローするボタンをおすとその出品者が新しい商品を出すと勝手にお知らせしてくれます

なのでフォローワーがつくと商品は確実に売れやすくなります。

また信頼にもつながっていくので、同じ商品を出してもフォロワーがたくさんいる人といない人では売れる金額もかなりちがってくることがあります

わたしもこれで何度かくやしい思いをしました。

フォロワーを付きやすくするポイントは、できるだけ同じ系統のカテゴリーや同じ系統のブランド商品を出品することです。

いろんな不用品をごちゃごちゃ出しているわたしは800件ほど出品してもフォロワーはわずか9人となっております。

さらにフリマアプリとSNSを連携させて、自分のSNSでも出品商品を紹介できればさらに売れやすくなります

動画配信で売ってみよう

メルカリとヤフオクでは動画配信サービスもあり、動画で自分の商品をアピールして売っていくこともできます。

動画なので商品の説明が非常にしやすく、よく売れます。

しかし自分の顔や声が出てしまうのでプライバシーの問題が気になります。

部屋の作りや外の音などでどこに住んでいるかばれる場合もありますし、プライシー発送以外の方法で発送すると住所もばれてしまします

ご年配の方も参加されていたり、ハンドメイド品を作りながら配信されている方もいます。

物を売っているというよりか自分を売り込んで人気が出た方の商品が売れていく感じです。

なので自分を売り込みたい人や購入者とたわいもない会話を楽しめる人が向いています!

商品検索してうれやすいフリマアプリを選ぼう

使いやすいフリマアプリとしてメルカリ、ラクマ、ヤフオクを紹介してきましたが、それぞれに多少なりとも高値で売れやすい傾向の商品があります。

メルカリは比較的売れやすいですが、かなり値下げしないと売れないこともあります。

出品商品を各フリマアプリで調べてどのフリマアプリが高値でよく売れているか調べてそちらで売ることもおすすめです。

ラクマには購入者が購入前に申請して出品者が許可しないと購入できない購入申請制度というものがあります。

なのでラクマとメルカリもしくはヤフオクを同時に出品することが可能なので、高値で売れる可能性が高まります

まとめ

高値で早く売るには、

  • 分かりやすく丁寧な商品説明と写真は必須
  • フリマプリによっても高値で売れやすいものがあるので、出品前に一度比べてみることもおすすめ
  • アクセス数はこまめにチェックし、段階的に値下げを行うことで、比較的高値で商品を売ることができる
  • 商品によって売れやすい時間帯があることも要チェック!フリマアプリはタイミングが命で、タイミングさえあえば、高値で売れる
  • フォロワーを増やしたり、動画配信やSNSと連携させて自分のSNSで出品商品を紹介することも可能。自分を売り込むことで付加価値が出てさらに高値で売れやすくなる

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

お互いいろいろ工夫しながらフリマアプリの売上アップを目指しましょう!

コメント