【実際にキャンセルした内容あり】ラクマでキャンセルする方法

スポンサーリンク
ラクマ

こんにちは!節約大好きついているちゃんです

節約生活には欠かせないフリマアプリですが、購入した不良品だった時や間違えて購入したなどキャンセルしたい時どうするか悩みますよね

今回はフリマアプリ ラクマ の取引キャンセル方法についてまとめます

ラクマ公式ガイドでも確認できます

取引・購入申請をキャンセルしたい «フリマアプリラクマガイド集

この公式ガイドを参考にしながら

ラクマを利用した経験も合わせて解説していくのでよかったら参考にしてみてくださいね

スポンサーリンク

ラクマでは同意なしのキャンセルはできない

公式ガイドをみてみると

継続中の取引について、取引相手とキャンセルに合意している場合に限り、ラクマカスタマーサポートへキャンセル処理を依頼できる仕組みです。                     ラクマ公式ガイドより引用https://faq.fril.jp/16151/

とあります

ラクマでは同意なしで一方的にキャンセル申請ができないので注意が必要です

わたしも何回かラクマでキャンセルしました

取引画面にてメッセージを取り合って相手が同意してくれたら出品者側からキャンセル手続きを行います

商品発送前で同意できればキャンセル手続きはスムーズに行えます

支払い前のキャンセルは自動でキャンセルできる

ラクマには購入申請制度があり、出品者が購入申請を設定していると

購入者が出品者に購入申請を出して、出品者が承諾しないと購入できません

購入申請が承諾される前なら出品者に購入申請を承諾しないようメッセージを送ります

購入申請は承諾されてから購入者は支払手続きをします

支払い手続きの前なら、そのまま支払いをしなければ支払期限をすぎたら自動的にキャンセルになります

ATM払いなどを選択していた場合も、期限までに支払手続きをしなければ自動的にキャンセルになります

ただし自動的にキャンセルになった場合は出品者側のみ購入者を評価できるようになるので取引メッセージでキャンセルしたいことを伝えてくださいね

支払い後のキャンセル申請は出品者から行う

ラクマで購入して支払も済ませた後に取引キャンセルしたい時は出品者から行います

  1. 取引画面でメッセージを送り、お互いがキャンセルに納得する
  2. 出品者側にある 取引をキャンセルする ボタンを押して申請手続きをする
  3. 購入者側も 取引をキャンセルする を選択することでキャンセルが成立
  4. ラクマカスタマーサポートがキャンセルの手続きをする

このような流れになります

カスタマーサポートの手続きが必要なのでキャンセルボタンをおせばすぐにキャンセルできるわけではないので注意しましょう

商品が発送期限をすぎても発送されないのでキャンセルしたい

商品発送期限は出品者が出品画面で「発送日の目安」として選択した期限になります

この期限から3日をすぎても商品が発送されない場合のみ、

取引ページの「取引のキャンセルを希望される方」というボタンが表示されるようです

そのボタンをタッチして取引キャンセルの申請手続きができます

発送後に取引キャンセルしたいとき

ラクマでは商品発送後のキャンセルもできますが注意が必要です

キャンセル理由や内容によって商品を着払いで返品するか、元払いにて返品するか、もしくは返送なしでそのままキャンセルするかどうか

出品者と購入者でしっかり話し合ったうえで

  1. 出品者側にある 取引をキャンセルする ボタンを押して申請手続きをする
  2. 購入者側も 取引をキャンセルする を選択することでキャンセルが成立
  3. ラクマカスタマーサポートがキャンセルの手続きをする
商品を返品する場合は必ず追跡可能な配送方法を選びましょう

支払い期限が過ぎてキャンセルになった場合はキャンセル評価やペナルティーに注意

ラクマでは取引件数と比較して異様に 悪い 評価が多い人がいます

これは支払期限を過ぎて自動キャンセルになった場合は出品者が購入者を評価できる制度があるからです

わたしも出品して購入されたのに支払期限を過ぎても入金してもらえずキャンセルになったことが何度かあります

ラクマでは支払期限が過ぎないとキャンセルができないので

支払期限を待つ間、売れるチャンスを逃してしまいます

連絡もなく支払期限を過ぎてキャンセルになった場合は 悪い をつけても構わないと思います

他の方の購入申請するかどうかの目安にもなります

出品者に連絡せずに支払い期限が過ぎてキャンセルになった場合はラクマから利用制限などのペナルティーをかせられることもあるので注意しましょう

評価をしてしまった後のキャンセルはできない

ラクマでの評価は購入者が先にして、その後に出品者が購入者を評価して取引が終了します

購入者が評価をすませ、出品者の評価を待っている状態。

もしくは購入者も出品者もどちらも評価が済んでいる場合は

ラクマカスタマーサポートにて取引キャンセルはできなくなります

取引画面より返品、返金について出品者と購入者で話し合って決めるようになります

何か不備や問題があれば必ず評価をする前に問い合わせることをおすすめします

特に配送トラブルの場合かんたんラクマパックを利用していれば補償されますよ

ラクマでのキャンセル処理される時間

ラクマではキャンセルボタンを押してすぐにキャンセル手続きが完了しません

カスタマーサポートがキャンセル処理を行うようになります

なのでその処理に多少時間がかかります

メルカリではお互いに同意すればキャンセル申請すればすぐにキャンセル手続き完了しますが

ラクマでは半日くらいキャンセル処理に時間がかかりました

実際キャンセル対応してみた流れ

2022年8月頃、商品の支払い手続き後に

わたしの確認不足で商品に不備があることが分かりラクマでキャンセルしました

流れは

  1. 購入者に不備があったことを取引画面にて伝える
  2. 新規出品画面で商品の不備があった個所の写真を掲載し確認してもらう
  3. 購入者キャンセルしたいとの申し出がある
  4. 取引画面の 取引をキャンセルする ボタンを押す
  5. 取引のキャンセルについて購入者と合意しているか はい を選択
  6. 商品の発送はお済ですか? いいえ を選択
  7. キャンセル理由を 購入者と同意している を選択
  8. キャンセル理由の詳細を記入(内容は購入者に通知される)
  9. 取引キャンセル申請をする ボタンを押す

このような感じで申請自体は1分もかかりませんでした

そのあと、購入者がキャンセル申請を承諾するとラクマのアプリ内のおしらせに通知が届きました

取引画面をみると 取引キャンセル処理中 とでており、半日後くらいにキャンセル処理が終了して取引画面から消えました

キャンセルの方法はメルカリとほぼ変わらなく簡単ですが、キャンセル処理中の時間が結構長いなという印象です

商品発送前だったのでかなりスムーズにキャンセルできました

こちらの記事でフリマアプリで商品が売れた後に不備が見つかったときの対処方法についてのせています

よかったら参考にしてみてくださいね

まとめ

ラクマでの取引開始後のキャンセルは購入者と出品者が納得しない限りキャンセルはできません

評価をしてしまった後は、キャンセルできなくなるので注意してくださいね

ラクマについてまとめたこちらの記事もチェックしてみてくださいね

最後までご覧いただきありがとうございました

コメント