【売上金有効期限が180日に】ラクマの売上金のお得な利用方法

スポンサーリンク
ラクマ

こんにちは!節約大好きついてるちゃんです

節約生活にはフリマアプリは欠かせません

今回フリマアプリのラクマが

2021年7月27日より売上金の有効期限が180日後までと改悪されてしまいます

ログインさえしていればラクマの売上金の有効期限はない状態だったので売上金を放置している方も多かったかもしれませんが

売上金の有効期限が半年しかないということは対策を取らないといけません

今回はラクマの売上金をどう利用してくのがお得なのか紹介します

スポンサーリンク

売上金の有効期限変更の具体的な内容

いままでラクマでは売上金の有効期限が最終ログインから1年後となっており定期的にラクマを閲覧していれば有効期限はありませんでした

今回の変更内容は2021年7月27日(火)深夜メンテナンス終了後売上金の有効期限は取引完了日から180日後(約6か月)になります

ただし7月26日までにすでにもっている売上金は2021年7月27日から365日後に変更になります

変更後の売上金の有効期限はラクマアプリ内 マイページ>売上・ポイント管理 画面にて確認できるようになるそうです

売上金が1万円以上あれば振り込み手数料無料の楽天銀行がおすすめ

ラクマの売上金を銀行に振り込むには振り込み申請をしなければなりません

ラクマアプリ内>マイページ>売上・ポイント管理>振込申請(現金で受取)

から振込先の口座を登録することで振込ができます

振込手数料は楽天銀行以外の金融機関だと申請金額関係なく210円の手数料がかかります

楽天銀行なら9999円以下なら振込手数料210円かかりますが1万円以上だと振込手数料は無料になります

楽天銀行は審査に通れば無料で利用でき口座開設もオンライン上ですべて完結します

また楽天市場の還元率も上がるのでネット銀行を利用してみようかなと考えてるなら口座開設しておいてもいいかなと思います

楽天キャッシュを利用するのがおすすめ

ラクマの売上金を利用するのに一番おすすめなのは売上金を楽天キャッシュにチャージして

ラクマでの買い物や楽天pay対応店舗で利用することです

楽天payアプリをダウンロードして

ラクマアプリ内>マイページ>売上・ポイント管理>売上金を楽天キャッシュにチャージ

チャージしたい金額を入れてチャージします(楽天IDを連携させておく必要があります)

楽天payの支払いでは100円につき楽天ポイントが1Pつきます

QRコード決済の中では高い還元率です

たとえばフリマアプリメルカリと連携しているメルペイを利用しても還元されるポイントはありません

paypayフリマと連携しているpaypayへ売上金を入れて利用しても還元率は0.5%(条件を達成すると還元率は上がります)

楽天payは高還元率なので売上金が1万円未満もしくは楽天銀行の口座を作る予定がない場合は楽天キャッシュにいれて楽天payで使ってみましょう

楽天payが利用できるスーパーやドラッグストア、飲食店も多いので売上金をを生活費として利用できますよ

さらに高い還元率を狙うなら楽天カードを利用する

売上金をさらにおトクにあするには楽天カードを利用することです

現在楽天キャッシュのチャージでポイントが付与されるのは楽天カードからチャージした場合のみだからです

ラクマで1万円以上売上金をためて楽天銀行へ振込(振込手数料0円)して

楽天銀行を引き落とし口座にしている楽天カードから楽天キャッシュにチャージして利用します

楽天カードから楽天キャッシュにチャージすると0.5%還元率がアップします

楽天ペイを利用すると1%還元されるので合わせて1.5%の還元になります

楽天クレジットカードで買い物するよりお得になるので売上金を最大にお得に使うには

ラクマ売上金 → 楽天銀行 → 楽天カードから楽天キャッシュにチャージ → 楽天payが利用できるお店で支払い

この方法がおすすめです

 

まとめ

今回はラクマの売り上げ金申請期限が180日と短くなったので売上金をどう利用するのがおトクなのか紹介しました

一番お手軽なのは売上金を楽天キャッシュにいれて楽天payで使うことです

振込手数料も0円で買い物するだけで1%の楽天ポイントが付くのでおすすめです

ラクマのヘビーユーザーで売上金が1万円以上ある場合は

楽天銀行へ振り込んで楽天銀行を引き落とし口座にしている楽天カードで楽天payにチャージして利用すると還元率が1.5%になりかなりおトクです

売上金がそのままになっている方は是非参考にして利用してみてください

最後までご覧いただきありがとうございました

 

コメント