【メルカリの便利なサービス】あとよろメルカリ便で梱包と発送をおまかせ!

スポンサーリンク
フリマアプリ

こんにちは!節約大好きついてるちゃんです

節約生活ではフリマアプリは欠かせません

しかしフリマアプリでの梱包や発送がとっても大変でめんどくさいですよね

そんなめんどくさい梱包発送をおまかせできるサービスがメルカリにはあるんです

今回はメルカリの便利なサービス「あとよろメルカリ便」についてまとめてみます

スポンサーリンク

あとよろメルカリ便とは

あとよろメルカリ便とは出品した商品をまとめてメルカリの倉庫に送り保管してもらいます

売れたら梱包から発送までをメルカリがしてくれるというものです

メルカリのサービスたのメル便にも似ていますが、たのメル便は3辺合計80㎝~450㎝の大きなサイズの発送から対応しており1700円~33000円と料金が高めです。

一方であとよろメルカリ便はネコポスなどの小さなサイズから3辺合計140㎝のサイズまで対応しており、自分でメルカリの倉庫に送る必要があります

あとよろメルカリ便の申込方法の流れ

あとよろメルカリ便を利用するには

  1. 出品画面の あとよろメルカリ便を利用する から申し込み
  2. やることリスト をタッチして出品中の商品からあとよろメルカリ便を利用したい商品を選択し登録する(登録が完了すると出品停止状態になる)
  3. やることリストから 倉庫への発送依頼 をタッチする
  4. 必ず1つの荷物(段ボールや袋など最大で160サイズ25kgまで)にまとめ、集荷依頼を行い商品を発送する
  5. 倉庫に到着したらやることリストから到着した商品の紐づけを行う

流れはそこまで複雑ではなさそうです

あとよろメルカリ便をするにあたって新たに登録するものや初期費用はかかりません

しかし送料が通常よりも高くなるのでその分計算して価格をつける必要があります

商品が売れた後倉庫からの発送は土日を除き翌日か翌々日には発送されるようです

 

あとよろメルカリ便の利用料金

あとよろメルカリ便の利用手数料の中には梱包代と配送代金が含まれています

梱包できるサイズによって料金がきまってきます

サイズ あとよろメルカリ便の料金 メルカリ便の料金
ネコポス 260円 175円
宅急便コンパクト 480円(箱代込み) 380円+70円(箱代)
宅急便60サイズ 950円 700円
宅急便80サイズ 1100円 800円
宅急便100サイズ 1400円 1000円
宅急便120サイズ 1600円 1100円
宅急便140サイズ 1800円 1300円
宅急便160サイズ 2100円 1600円

全国一律料金で取引完了後に販売利益から差し引かれます

あとよろメルカリ便の送料はメルカリ便の通常料金と比較してもそこまで差がないです

 

 

1回に倉庫へ入れることができるのは160サイズ25kg以下の箱か袋1つまでです

売れ残った場合は返却配送料がサイズ問わず980円かかります

あとよろメルカリ便注意事項

あとよろメルカリ便の注意事項

  • 倉庫に到着して2カ月保管しても売れなかった商品はまとめて返却になる
  • 保管期限の2カ月を過ぎるまでにマイページから返却依頼をする必要がある
  • 返却配送料として1箱につき980円(税込)がかかる
  • 宅急便160サイズ(縦61㎝×横41㎝×深さ50㎝) 重さが25kgを超える商品は対象外
  • 自動車や自転車、食品や飲料、発火性や引火性や揮発性があるものは対象外
  • 倉庫に送った商品への問い合わせがあっても倉庫スタッフは確認してくれない
  • あとよろメルカリ便登録前に商品が売れてしまうと利用できない
  • 1回に倉庫へ入れることができるのは160サイズ25kg以下の箱か袋1つまで
  • 商品は最大30品まで登録可能
  • 見た目が似ている商品はメモをつけるなどして分かりやすくする
  • 商品の再出品手続きができないものは2か月後返却されてしまう
  • 写真の撮影が悪く倉庫に送った商品を紐づけできない場合があるので出品写真は丁寧に撮ってのせる必要がある

注意事項は結構細かいのでしっかりチェックしておく必要があります

一度倉庫に送ってしまうと返送料がサイズ関係なく980円かかってしまうので

あとよろメルカリ便のメリットデメリット

あとよろメルカリ便の最大のメリット

やはり負担額が少なくて梱包発送をしてもらえる点です

倉庫に送る配送料と2カ月間の倉庫保管利用代金はかからないので利用しやすいです

フリマアプリで一番めんどくさいなと感じたり、不安を感じるところは梱包発送だと思います

梱包資材を用意したり、どの配送方法がお得になるか計算したりしなければなりません

また配送可能サイズと配送方法があっていない場合は発送した商品が戻ってきてしまうこともあります

なので忙しい方やフリマアプリ初心者で梱包発送が難しい方にはかなりおすすめのサービスだといえます

 

最大のデメリット

やはり手数料がとられてしまう点と2カ月以内に売れないと返却配送料がかかってしまう点です

2カ月以内に売れるようにしなければ返送配送料の方が高くついてしまうこともあります

また一度倉庫に送った商品について購入希望者から質問があっても確認できない点です

サイズや状態などしっかり商品説明に記載しておく必要があります

あとはほかのフリマアプリに出品できない点です

メルカリで売れにくいのでラクマで売ろうとおもっても倉庫に入れるとできません

 

まとめ

今回はメルカリの新サービスあとよろメルカリ便についてまとめてみました

フリマアプリを始めるにあたってハードルのある梱包や発送をお任せできて手数料もそこまで高くないので

忙しくて梱包発送が難しい方やフリマアプリ初心者で梱包発送の仕方が分からない方も安心してできるサービスだと思います

最後までご覧いただきありがとうございました

コメント