観光地日光の道路状況

スポンサーリンク
旅行

こんにちは!

節約大好きついているちゃんです

観光地での渋滞は避けられないですよね

今回は観光地日光の道路状況について紹介します

2019年9月の3連休の中日の状況です

日光へこれから行くという

あなたに少しでも参考になれば幸いです

スポンサーリンク

日光駅から東照宮までは歩く?バス?

2019年9月の3連休でしたがかなりの大渋滞でした

そのためか世界遺産めぐりバスは運休でした。

10:00

日光駅から東部バスに乗って東照宮へ出発します

しかし渋滞でなかなか進まず、

歩いて東照宮まで向かっている人にどんどんと抜かされていきます

案内所できくと東武バスに乗って

神橋で降りるのがオススメときいたので

神橋でおりてみました

地図などを見ると遠く感じますが実際に歩いてみると

日光東照宮までそこまで遠くなかったです

f:id:TUITERUchan:20191007164012j:image

                           東部バス 神橋で降りて東照宮までの道

道路が渋滞しており、元気な方は

歩くのがおすすめです

30分くらいかかりますが、かき氷やおもちなどを食べ歩き

しながらいくのもありかなと思います

日光山内の各所の観光名所は地図でみると離れて見えますが

実際歩いてみると近かったです

健康な方であれば余裕で歩いて回れます

日光東照宮から二荒山神社までは200~300mほどしかはなれていません

15:00

日光駅へ向かおうとしますが、バスが来ないし道路は大渋滞で

仕方なく30分ほど歩きましたが

日光駅到着と同時にバスが到着しました

歩いてもバスと同じくらい時間です

レンタカーのお兄さんいわく

その日は異様な込み具合だそうでした

ただし紅葉シーズンの10月11月の土日や祝日はこれくらい

混み合うだろうなと思います

中禅寺湖方面へは高速を使う

中禅寺湖方面も渋滞が続いていましたが

高速が走っており高速を使えば

渋滞は避けることができる可能性が高いです

中禅寺湖まではいろは坂というくねくねした

山道を通りますが、対面通行ではなくほぼ2車線の一方通行で

かなり上りやすかったです

運転の苦手なわたしでも余裕で登れました

2019年10月からいろは坂は渋滞回避のため

全面で一方通行になるそうです

山道で対向車がいないのはかなり上りやすいですよ

中禅寺湖は想像よりも明るく開けており、観光地って雰囲気でした

550円で華厳の滝の近くまで行けるエレベーターに

のってみました

エレベーターの案内表示に

「霧がかかって現在、滝は見れませんが

霧が急に晴れることもある」

とあり、霧が晴れることを願いいざエレベーターで滝の近くへ

降りてみましたが・・・・

残念ながら

華厳の滝は残念ながら霧がかかって見れませんでした

しかし迫力ある滝の音は楽しめましたよ

f:id:TUITERUchan:20191007170834j:image

華厳の滝や中禅寺湖付近は

売店もたくさんあり、観光地雰囲気を楽しめます

時間がなく、滝をみれないまま

すぐに日光駅へ向かいましたが

次回は中禅寺湖付近に宿泊してゆっくり観光したいなと思うくらい

雰囲気が良かったです

鬼怒川方面はほぼ渋滞なし

鬼怒川方面はほぼ渋滞なかったです

むしろ車が走ってなくてさびしいくらいでした

湯西川まで車で走りましたが

有料道路が2箇所あります

どちらも100円から200円くらいの料金でした

しかし

道路も混んでいないので

その有料道路を通らなくてもよさそうでした

景色は普通の田舎道といった感じですが、

湯西川湖の景色は圧巻で

車を止めて写真を撮っている方もいましたよ

鬼怒川から日光へ向かう道路はほぼ渋滞なし

3連休の最終日に12時くらいから鬼怒川温泉駅辺りから

日光駅へ車で向かいましたが、ほぼ渋滞はなかったです

その日は日光駅から日光山内方面の渋滞も見受けられませんでした。

日によって渋滞状況がかなり違うようです

まとめ

日光東照宮あたりの道路は日にちによっては

非常に混み合います

バスに乗っても座れない可能性が高いので道路が渋滞している場合は

歩くのがおすすめです

また日光駅から中禅寺湖へ向かう場合は高速道路を使いましょう

渋滞を避けれる可能性が高いです

最後までご覧いただきありがとうございました

コメント