老後の資産2000万円貯めるオススメな方法!

スポンサーリンク
おかね

先日、金融庁が老後の生活資金として2000万円必要となると報告書を公表して話題になりましたね

今後年金は減額されていく予定なので、早めに老後のための貯蓄に励んでいるかたも多いと思います

2000万円必要かどうかは別としてお金はあったに越したことはありません

今回は60歳までに2000万円貯める方法をまとめてみました

スポンサーリンク

30代から2000万を老後までに貯めるには月6万以上貯金する

現在30歳の方なら月6万ほど貯金ができれば60歳までに2000万貯めることはできます

しかし家の修繕費用や子供の進学費用など60歳までにかなりの費用がかかり、月6万貯金してもそれらで消えて行ってしまうでしょう

また月6万貯金するのも難しい方もいるでしょう

なので30歳の方が老後までに2000万貯めるには月6万の収入をアップさせる必要があります

現在30歳の方の場合年間収入を70万上がれば60歳までに2100万円貯金できることになります

40代から老後の資金を考えた場合月10万の貯金をしなくてはいけません。

老後の資金について考えるのは早いに越したことはないのです

 

今の仕事を変えてみる

もちろん現在の仕事を変えてお給料アップするところを探してみてもよいですが、なかなか厳しいですね

専業主婦やパートの方なら時給の良い職場を探してみるのもよいかもしれません

時給が100円違うだけで1ヶ月1万円くらいお給料に差がでてきます

慣れ親しんだ職場は最高ですが、定期的にハローワークなどで条件が良いところをチェックしてみるのもよいかもしれません

無理しない節約で貯める

月6万円を節約で貯めることも不可能ではないかもしれません

食費を削るには節約レシピを活用する方法もあります。家族の人数にもよりますががんばれば5000円くらい節約できるのではないでしょうか?

ショッピングの方法も見直してみるのもおすすめです

最近増えたQRコード決済を利用すればポイントが貯まります

  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ

キャンペーン中のものも多くポイントキャッシュバックでかなりお得なこともありますよ

消耗品も店頭で購入するよりネットで購入した方がかなりお買い得なことがあります

フリマアプリでも消耗品が購入できます

値段交渉したりして激安価格で新品化粧品を手に入れることもできます

ほかにも固定費の見直しとして

  • 携帯代金見直し
  • 電気代などの光熱費の見直し

わたしは携帯代金を見直して月1万円ほど節約できるようになりました

投資で稼ぐ

株式や投資信託で稼ぐことも可能です

  • 株式投資
  • 投資信託
  • FX
  • 仮想通貨
  • 不動産投資
  • 個人向け国債
  • 個人型確定拠出年金

ただしリスクがありますので

個人型確定拠出年金や個人向け国債あたりから始めてみるのがおすすめです

フリマアプリで稼ぐ

そしてこの月6万ほど稼ぐ方法でおすすめなのが

不用品や仕入れをしてフリマアプリで稼ぐことです

そんな簡単に稼げるのかと疑ってしまいますが、びっくりするくらい簡単に稼げます

早い人ならフリマアプリ登録から出品して売れるまで30分もかからないかもしれません

メルカリなら初心者にも分かりやすく売れやすいのでおすすめです

仕入れする場合は多少リスクがありますが、きちんと下調べをしていればほぼリスクはないですし、仕入れて稼ぐのはとっても楽しいです

 
フリマアプリで10万以上稼ぐことも可能だと思いますが、海外から仕入れたり、仕入れ金額も高くなりリスクもかかります
 
お家の不用品を売ったり、店舗で仕入れたりして2~5万稼ぎ、あとは節約などで合わせて6万の貯金するのがおすすめです
 
家の断舎利にもフリマアプリはおすすめです
家が片付き運気がアップしてお金が貯まるかも!?しれません
 

ブログで稼ぐ

ブログで稼いでいる方もたくさんいらしゃいますよね!

しかし、ブログで稼ぐのは時間と労力がかかります

勘が良い方や経験がある方は別として、素人がネットを使って稼ぐのには大変なことです

フリマアプリで稼ぐのと比べて100倍くらい難しいのではと思います

しかし時間とやる気さえあればいつか稼げるようになると思います

なので長期的にみて老後の資産の為にはじめてみるのもよいかもしれません

年間1万円~1万5千円くらい費用はかかります

まとめ

老後までに貯金しているお金が必要になりますので、老後の資金は貯金とは別に貯めておくことがすすめです

その方法として

  • 節約で貯める
  • 投資で稼いで貯める
  • フリマプリで稼いで貯める
  • ブログで稼いで貯める

などがあります

自分が得意なものをやってみて稼いでみるのもよいですし、いろいろなものを組み合わせて稼いでもよいですね

最後までご覧いただきありがとうございました

コメント