節約!時短!エスニック鍋に挑戦!

スポンサーリンク
料理

毎日の夕食作り

料理が苦手な方!

バリエーションなく同じような内容でなんだか飽きてしまいますよね

 

カルディーにはたくさんのエスニック料理が!

しかも即席で簡単に作れるものが多いのです

 

今回は冬場はよく作ってしまう日本の鍋の具材で

 

株式会社デリカ製造の

ハリッサ風鍋の素を使ったエスニック鍋に挑戦してみます

 

 

 

ハリッサとはなんぞやと思い

パッケージの裏の裏をみてみると

 

「ハリッサ」とは、唐辛子にコリアンダーヤクミン、にんにくなどを

加えたモロッコ・地中海生まれの「うま辛万能調味料」です

とかいてありました

 

なんだかおいしそうです

しかも家にある残り物のお野菜など

好きなものを入れてもおいしくなりそうな

かんじがします

 

スポンサーリンク

材料と費用

●ハリッサの素 (2人分) 200円

●鳥ミンチだんご     200円

●大根          0円 (いただきもの)

●トマト          50円

●玉ねぎ          30円

●じゃがいも         0円(いただきもの)

●はくさい         30円

●小松菜          20円

f:id:TUITERUchan:20190307081526j:image

材料費約500円ほどで作れます

残りものなどの野菜を使えば500円以下で

つくれちゃいますね!

お肉は鶏肉や豚肉でもおいしく

つくれそうです

手順

①まず材料を食べやすい大きさに切ります

ここで煮えにくい大根やじゃがいもをレンジで温めて               柔らかくしておくと時短になります
 

②鍋に400~500mlの水を入れ沸かします(2人分)

③①でで切った野菜を鍋に入れ、具材が柔らかくなるまで

煮ます

f:id:TUITERUchan:20190307081632j:image

④具材が柔らかくなったらハリッサ風鍋の素を入れて

完成です

f:id:TUITERUchan:20190307081542j:image

ここまで約15分~20分くらいでできます

ハリッサ風鍋のお味は?

ハリッサ風鍋の素のパッケージを開けたとき

から強烈なエスニックの香が!

しかしながら味はシンプルで

食べやすかったです

もっとピリ辛かなと思いましたが

そこまで辛さは感じませんでした

エスニック料理があまり得意ではない方は

水を多めにしてもよいかなと思います

お野菜もたっぷりとれて簡単で

いつもの鍋と全然違うので

日本の鍋に飽きてきたら

たまにはこういったエスニック鍋も

ありだなと思いました

もう一品

鍋だけでもおなか一杯になりますが

もう一品として

旦那さんがつってきたヒラメに塩コショウと小麦粉をふってバターソテーにしました

お魚が新鮮だとシンプルな味付けでも

美味です

f:id:TUITERUchan:20190307081532j:image

みなんもハリッサ鍋挑戦してみてくださいね!

冬だけでなく温かくなる時期でも

スープ代わりとしても使えそうなので

おすすめです!

お互い夕食作りがんばりましょう!

カルディーで購入したこちらの時短料理もごらんくださいね

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント