服を処分して一番儲かる方法を検証!

スポンサーリンク
かせぐ

着てない服などでクローゼットがパンパンになっていませんか?

処分したい!と思ってリサイクルショップに持って行ったけど、ほとんど価格が付かずに悲しい思いをしたことないですか?

今回はそんな衣料品に絞ってお得な処分方法を紹介します

スポンサーリンク

リサイクルショップで買い取り額がかなり違う

リサイクルショップに持っていくとまず、見積もりを出してもらうと思います。

その見積もり金額納得できてないのに、また持って帰るのがめんどくさいから、そのまま買い取ってもらってることないですか?

実はリサイクルショップによって買い取り金額がかなり違うのです。

なので買い取り価格に納得できないときは断り、別のリサイクルショップに持っていくことをおすすめします。

大手リサイクルショップだと高価格買い取り商品など案内されている場合があります。ショップでほしいブランド品をもっていくと高価格で買い取りしてもらえることがあります。

わたしも古着屋さんで見つけたパタゴニアのベストを2000円くらいで購入したにも関わらず、リサイクルショップで4000円ほどで買い取ってもらいました。

高価格で買い取りしてもらえるブランドをチェックして対象ブランドはそちらに持っていくことをおすすめします。

また高価格で買い取りするブランドを設定しているショップの場合は対象のブランド以外は1キロ1円にもならないような価格で買い取りされることがあるので気をつけましょう

ちょっとごちゃごちゃしたリサイクルショップにもっていくとブランド品をそこまで気にしていないところもあります。

商品の状態や質を見て価格を付ける場合がありますので、大手のリサイクルショップで思った価格がつかない場合が是非ごちゃごちゃしてちょっと清潔感のなさそうなショップに持って行ってみてください。

フリマアプリで売ってみる

リサイクルショップで売るよりもフリマアプリで売る方が明らかに稼げます。

しかし

人気ブランドの服は結構高価格で売れるのですが、あまり知られていないブランドのものだとどんなに質が良くても全く売れないことが多いです

知られていないブランドでもセンスの良い服と人気ブランド品などと混ぜて、おしゃれに演出して売っている方は売れています。

そういった方にはフォロワーがつき、その人が出品した商品をフォローした人に随時お知らせで届くようになっているからです。

フォロワーが付く方の特徴は同じ系統のブランドを統一して出品していることです。人気ブランドばかり出品している方のフォロワーは多くなり、売れやすくなります。

同じブランド同じ商品でもフォロワーがたくさんついている人とついていない人では、販売価格や売れ行きにかなり差がでてくることがあります。

フリマアプリをするのはめんどくさいなー時間がないなーと思っている方向けに記事をかいてみたのでこちらもチェックしてみてください

毛玉がついていたり、かなりの使用感ある服

毛玉や色褪せ、使用感がかなりあるような洋服はよっぽどの人気ブランドでないとまず売れないと思ってください。

そしてこうような服はリサイクルショップでも買い取ってもらえないことが多いです。

そういう場合は、処分することになりますが、これを自分で処分せずに無料で処分してくれるリサイクル業者にもっていくのがお勧めです

地域によってはゴミ袋を購入しないといけないところがありますよね。ゴミ袋代1枚80円くらいすることもありますので、自分で処分せずにリサイクルショップで処分してもらいましょう

まとめ

洋服の処分でわたしがしている流れは

まずメルカリで売ってみる

売れない場合はリサイクルショップに持っていく

納得いかない時は別のリサイクル業者へもっていく

それでも売れない場合は無料でひきとってくれるリサイクルショップにもっていく

こんな感じです!

皆さんも是非洋服の処分に困ったら試してみてくださいね!

コメント