妊活5年目で分かった、妊活にお金をつぎ込んでしまう理由

スポンサーリンク
不妊治療

こんにちは! 節約大好き ついてるちゃんです。

妊活を初めてからもう5年以上が経ちました

妊活を始めるか悩んでいた時は、

テレビで「不妊治療に500万以上使いました」という夫婦をみてかなり驚いていました

妊活をはじめて間もないあなたはそこまで使ってまで子供がほしいのかと思ったり、

不妊治療に500万円も使うなんて信じられないと思うのではないでしょうか

わたしもそうでした

しかし妊活も5年を過ぎ、色々な治療をして今なら不妊治療に500万円を使ってしまうその気持ちが分かります

不妊治療に500万円を使ってしまう理由を知っておかないと

治療がやめられず、生活が困窮してしまう可能性があると思います

妊活中のあなたに是非聞いてほしい内容です

どうして妊活にお金を使ってしまうのかについて今回は書いていきたいと思います

スポンサーリンク

妊娠できるには年齢のタイムリミットがある

妊娠できる確率は年齢が上がれば下がってきます

一般的に35歳を過ぎたあたりから妊娠率が急に下がっていきます

また体外受精をして授かる確率は

100%ではなく80%でもなく50%でもなく約30%前後です

全年齢の平均した数字なので、何度も体外受精に失敗している人や年齢が高い方の確率はもっと低くなります

このタイムリミットがあるために焦ってしまします。

なのでお金を見境なく使ってしまう可能性が出てくるのです

次こそは?病院を変えたら?いろいろ手をだしてしまいがちになる

次こそはできるのではないか?病院を変えたらできるのではないか?

スピリチュアル好きであれば

子どもは空からみていて母親を選んでくるから、まだまだ努力が足りないのではないか

そんなことを考えてしまします

誰だってこれがだめなら次はこれをしてみようかな?

と次の行動にでますよね

妊活中だと特にこれがだめだからこれっていろいろなものに手をだしてしまします

妊活中の方に向けた商材ってめちゃくちゃ多いですよね

治療はもちろん、漢方、サプリメント、ヨガ、ヒーリングなどなど。

わたしは病院を3回も変え、鍼灸や漢方もやってしまいました

病院A→ 病院B→ 鍼灸院→ 漢方→ 病院C

それぞれに理由をつけて変えています

そして今回病院Cもだめでした。そこで

  • できるかわからないけど体外受精を続けていくか
  • 次は新幹線で2時間かけていかないとできない病院で治療を受けるか
  • もう治療はやめてしまうか

そんな状態で現在治療をストップしています

もしも治療を続けることを選択したら新幹線で2時間かけていく病院での治療を選んでしまうと思います

理由は今通っている病院Cよりも、もっと細やかな検査ができるからです

そうなると治療費はもちろん、交通費や宿泊代など恐ろしいくらいお金を使うことになっていまします

これで妊娠できれば良いですができないこともありますので、悩みどころなのです

金銭感覚のマヒ

体外受精した後、結果がでてからすぐに病院でお金を支払うことになります

クレジットカードで払ったり、銀行振り込みで払ったりしますが、その金額は30万円~60万円です

また胚移植をすれば、7万円~15万円くらいを一気に支払います

そして妊娠できなければそのお金は捨てたも同然です

体外受精は体に負担がかかるだけでなにも良いことがないですし、

体外受精や肺移植を続けていれば妊娠率が上がるわけではないので、

ほんとにそれに費やした時間や労力、お金は水の泡です

でも水の泡と思いたくないですよね。

次こそは、この努力は無駄ではなかったと証明したい。

と思ってまた治療してお金を費やします

こんなお金をやり取りを繰り返していると金銭感覚がおかしくなってきます

3万円の漢方やサプリメントもこれで妊娠できるなら安いと思ってしまします

はじめに予算を決めておく

どうしても子どもがほしくても

  • 費用はどれくらいにするのか
  • いつまで続けるのか

夫婦で話し合っておくことをおすすめします

もちろん治療を続けていく中で治療期間や費用など変わってくると思います

でも最初に上限を決めておくと

どこかで判断に迷った時、ブレーキをかけてくれる材料になると思います

いろいろ調べると不妊治療を抑えられる方法ってありますよ

こちらの記事で是非チェックしてみてくださいね

 

まとめ

ここまで読んでくくださってありがとうございます!

できれば体外受精までいかずにあなたには妊娠してもらいたいです

体外受精から胚移植をしてダメだった時のショックは今まで経験した中で一番辛い出来事でした。

そして体外受精は費用もかかり精神的なダメージも大きいので

妊活にお金をつぎ込んでしまいがちになる入口のようにも感じます

治療やヨガ、サプリメントなどの情報を見て行動して妊娠できるかもしれませんが、

何が良かったのか、何が効いたのかは分からないことが多いのです

行動しないと後悔するし、行動しても結果が出ずにお金だけが出ていくことも

大いにあるのだということを頭において行動してみてください

いろいろな情報があり翻弄されてしまいますが、

夫婦で話し合ったり、カウンセリングなどを受けたりして

冷静に自分の状況を見つめるように心がけてくださいね

治療中でほんとに辛い時におすすめな方法はこちらの記事をご覧くださいね

病院によっては専門のカウンセラーが在中しているところもあります

またココナラならカウンセラーの資格を持った方が格安で相談に乗ってくれます

電話相談やチャットでのカウンセリングもできて、500円~販売されています。

クーポンも発行されており、200円くらいで情報が購入できますよ!

最後までご覧いただきありがとうございました

お互い妊活頑張りましょうね!

 

コメント