増税後フリマアプリへの影響

スポンサーリンク
おかね

こんにちは!

節約大好きついてるちゃんです

フリマアプリを使っていると増税後の影響が気になりますよね

今回は増税後のフリマアプリ利用時の料金について

まとめていきます

スポンサーリンク

メルカリ手数料やメルカリ便送料の変更なし

メルカリは手数料もメルカリ便の送料も

増税後に変更がありませんでした

メルカリの利用が多い場合はありがたいですね

ただし郵便局の送料は一部上がっているので

普通郵便などで発送するときは確認しておきましょう

普通郵便の場合は

1円~10円ほどの値上げなので

そこまで気にしなくても大丈夫です

ラクマの手数料は上がるがあんしんラクマパックの料金は変更なし

ラクマの手数料3.5%(税込)が10月1日より

3.5%(税抜)に変わります

つまり今まで10000円で販売したものが手数料350円かかっていましたが

この350円に税金10%がかかり385円の手数料になります

10000円の商品で35円ほどしか上がらないので

ほぼ影響がないですね

まだまだラクマの手数料は激安です

また補償がついたあんしんラクマパックも金額の変更が

ないのでラクマでの利用も影響はそこまでないです

郵便局やヤマト運輸の料金の一部は上がる

ヤマトの宅急便や郵便局のゆうパックの

料金が上がります

しかし

メルカリ、ラクマ、ヤフオクそれぞれに

日本郵政とヤマト運輸と連携したお得な送料があります

それらは金額の変更がありません

なのでフリマアプリをする場合はヤマトの宅急便や郵便局のゆうパックの

料金が上がってもあまり影響がないかもしれません

ほかにも郵便局では普通郵便、ゆうパケット、レターパックなどの料金

が上がります

ヤフオク落札システム手数料10%は変更なし

ヤフオクにはいろいろ手数料やオプションなどが

あり、増税に伴い金額に変更があります

≪落札システム手数料≫

ヤフオクでは落札されたら、引かれる落札システム手数料があります

2019年10月1日からは

yahoo!プレミアム会員のみ8.64%が8.8%(税込)

に上がります

10000円のものが売れたら864円の手数料がかかっていましたが

10月1日から880円の手数料がかかります

10000円の商品で16円上がるだけなのでそこまで影響は

ないですね

yahoo!プレミアム非会員は10%のまま変更ありません。

その他ヤフオクにはオプション利用料や出品システム利用料、出品取り消し利用料など

ありますが、増税後は増税分値上がりします。

まとめ

増税後でフリマアプリで影響はそこまでありません。

増税後上がった手数料や送料で

フリマアプリをする際に

多少とも影響がでそうなものは

  • ラクマの手数料3.5%(税込)が3.5%(税抜)
  • yahoo!プレミアム会員のみ8.64%が8.8%(税込)
  • 普通郵便の一部の送料1円~10円値上げ
  • レターパックの送料+10円の値上げ

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント