仕入れて売る!フリマアプリで稼ぐ

スポンサーリンク
フリマアプリ

こんにちは!

節約大好き ついているちゃん です。

フリマアプリでお家の不用品を売ってお小遣いが増えてくると

もっと稼ぎたいなと思ってきます

人間なのでこの感情は当然ですよね

でもどうやったらもっと稼げるのでしょうか?

今回はフリマアプリで稼ぐためにどこで仕入れたらよいのか紹介します

スポンサーリンク

友人に不用品をもらう、実家で不用品をさぐる

メルカリでの禁止事項で第三者のものを売ってはいけないとあります。

つまり代理で出品してはいけないということです。

しかし人からいただいたものは大丈夫です

時間がなくて不用品の処分に困っている人って意外と

多いです。リサイクルショップでも買い取りしてくれない物も

多くあり、処分代金がかかることもあります。

また実家などはメルカリで売れるものの宝庫です

しかも不用品を片づけてくれるので両親には感謝されます

メルカリでは古い家電やジャンク品も売れますので、壊れているからと言って

捨てずに出品してみてくださいね!

店舗で探す

店舗でさがす方法もあります

【開店する店舗や創業祭、閉店する店舗で探す】

創業祭のテント市

はかなり破格値で人気ブランド商品

が売られています

創業祭以外でもGWなどテント市などをのぞくと格安商品を探すこともできます

またスポーツ店の閉店の時もサッカユニフォームなどが

破格値でした。

 

【アウトレットモールで探す】

アウトレットにある店舗でも見つけることができます

アウトレットにある商品はかなりお買い得ですが

さらにセール時やワゴンセール品を探れば

高利益商品が見つかります

特にスポーツブランドは売りやすいです

の時はかなり利益がでます

すこし汚れがあるだけのB級品はかなりねらい目で

通常価格の半額以下でさらに70%引きなどになっていることもありますので

かなりお得です

よごれなどは洗えば落ちることも多いです

 

【ユニクロ、しまむら】

ユニクロ、しまむら限定商品もおすすめです

ユニクロやしまむらはアニメや他ブランドとの

コラボ商品が出品されています

コラボ商品で人気があるものは

発売されて

すぐに高価格で取引がはじまります

商品によっては何倍も値段があがります

しかし転売ヤーが買い占めて本当にほしい人が手に入らないという問題も

起きています

転売目的で大量に買い占めると世間からの冷たい目は免れないので

注意してください

 

【問屋街】

また繁華街のちょっと離れたところにある

問屋街でも仕入れできる場合があります

売れると思ったら同じものを大量に仕入れることもできますので

一度仕入れてしまえばほぼ不労所得のように稼ぐこともできます

【リサイクルショップ】

リサイクルショップで仕入れる

リサイクルショップの大手

セカンドストリートでセールの時なら探せるかもしれせんが

価格が適正であまり利益がでません

おすすめはあまりきれいではないリサイクルショップです

ごちゃごちゃ色々なものを売っているところがおすすめです

店舗で仕入れる時のおすすめアイテム

「Amacode」アプリをいれておくと便利です

アプリを立ち上げて商品のバーコードをかざすとその商品の相場や売れ筋順位がでてきます

ネットで探す

ネットで探す方法もあります

仕入れ先の一例として

  • アマゾン、Qoo10、ネッシー
  • フリマアプリ・ヤフオク
  • 中国輸入

ネットで探せれば

外に出て商品を探す必要がなくないので

楽に仕入れることができます

こちらの記事に詳しく載せていますので見てみてくださいね

 
 

キャンペーンの還元で仕入れ商品をお得に購入

ペイペイは定期的に還元キャンペーンをしています

イオンカードもキャンペーンクレジット機能付きイオンカードや

メルカリでも還元のキャンペーンをしています

そういったキャンペーンを使って商品を購入し、還元を利益として転売する方法もあります

ミスターマックスなどは日用品も安く、特売商品や見切り商品も多くあります

そういったキャンペーンの時を狙って格安商品を仕入れます

特にペイペイはソフトバンクやワイモバイルユーザーだと還元率が

高いのでソフトバンクやワイモバイルユーザーは要チェックです

ただしこのような転売は多くの転売ヤーが目をつけており

悪質な方法で還元を受けようとする人がおり、取締りが厳しくなっています

たとえば

ペイペイではキャンペーンで20回に1回最大1000円分の還元が当たる場合があります

それを目的に返品と購入を繰り返す人がいるようですが

一度返品してまた同じものを購入することを繰り返すと

ペイペイの利用ができなくなる可能性がありますので

注意してください

仕入れ商品をメルカリで転売するときの注意点

メルカリは個人の不用品の売買を目的としたサービスです

なので、業者のような売り方をしていると

閲覧にでにくくなる場合があります

例えば同じ商品を同じ写真や文章を使って、一気に

10個、50個、100個などと出品すると

閲覧にでにくくなる可能性があります

このシステムはメルカリでも正式に公表しておらず、

噂レベルですが、このペナルティーを受けると

1ヶ月ほど出品しても閲覧数が0で増えない

方もいるそうですので、注意したいところです

対策としては

同じ商品を出品する場合でも

写真を変えたり、商品説明文章を変えてみる

または一気に同じ商品を出さずに、商品と商品の間に出品してみる。

この辺は公表されていないので、確実なことは言えませんが

頭にいれておくことをおすすめします

また税金にも注意したいところです

メルカリのようなフリマアプリでも税務省の目は厳しくなっています

抜き打ちで検査されますので、

新品の商品など明らかに転売して売っているような場合は

確定申告も忘れずに行いましょう

まとめ

思ったより簡単にフリマアプリで稼ぐことはできます。

ただし稼ぐ時には注意が必要な場合もあります

フリマアプリのマナーや禁止行為の確認はもちろん

税金についても確認しましょう

最後までご覧いただきありがとうございました

コメント