メルペイ銀行口座登録を登録するメリット

スポンサーリンク
スマホ決済

メルカリの提供しているスマホ決済サービスをメルペイといいます

メルカリアプリ内のメルペイ利用の画面で

お支払用銀行口座登録を勧誘するおしらせがでて気になっている方が多いと思います

今回はメルペイでお支払用銀行口座するとどのようなメリットがあるか、またメルペイお支払用銀行口座登録の方法についてまとめてみます

スポンサーリンク

メルペイにお支払用銀行口座登録するメリット

メルペイお支払用銀行口座に登録する一番のメリットは

メルカリで売上金がなくてもメルカリやメルペイ対応店舗での購入の際に銀行からチャージして購入できることです

メルカリでは自分がメルカリ内で売った商品の売上げ金を使ってメルカリ内やメルペイが使える店舗で買い物ができます

しかしこの売上金がない場合はクレジットカードやコンビニやATMなどで支払うようになります

コンビニやATMなどから支払う場合は手数料が100円かかり、さらに店舗まで支払いにいかないといけないめんどくさい状態になります

メルペイ銀行口座に登録してメルペイ残高にチャージすれば、メルカリ内やメルペイが使える店舗でも支払ができ、チャージする手数料や支払の際の手数料も無料です

他にもメルペイで銀行口座を登録すればこんなメリットがあります

  • 売上金の申請期限がなくなる
  • ポイントを購入する必要がなくなる

売上金の申請期限がなくなる

現在メルカリでの売上金申請期限は18ヶ月です。18ヶ月を過ぎると売上金は消えてしまいます

売上げ金申請期限がなくなり、売上金が消えることを心配せず、おいておけるのはありがたいですよね

また売上金を現金で受け取ろうと銀行口座に振り込み手続きをすると、どの銀行でも一回の振込みにつき200円かかってきてしまいます

ポイントを購入する必要がなくなる

メルカリでアプリで本人確認もしくはお支払用銀行口座の登録をしていない場合、売上金をメルカリ内や店舗で利用する場合はポイントを購入してからでないと利用できません

このポイントに変えるのに少し手間がかかりますので、メルカリ内で激安商品を見つけて1分1秒を争う時など競争に負けてしまい、購入できないことがあります

なので売上金でポイントを購入する手間なくそのまま利用できるようになるのはかなりありがたいです

アプリで本人確認とお支払用銀行口座の違い

メルペイアプリでかんたん本人確認すれば同じように

売上金の申請期限がなくなり、ポイントを購入する必要がなくなります

しかしメルペイ残高にお金をチャージすることはできません

メルペイ残高にお金をチャージしてメルカリ内や店舗でのお買い物にメルペイを利用する場合はお支払用銀行を登録する方法しかありません

本人確認は登録までに早くて半日ほど時間がかかるのに対しお支払用銀行登録は10分ほどで完了します

またアプリで本人確認する場合は免許証や顔写真を撮影して送るようになります。こういった情報をアプリ内で送るのが嫌な場合は、お支払用銀行口座で登録するのをおすすめします

メルペイアプリでかんたん本人確認の仕方を載せたこちらの記事もご覧くださいね

メルペイに登録できる銀行は限られている

メルペイで銀行口座登録できる銀行は限られています

登録できる銀行は徐々に増えてくると思いますが、お持ちの銀行が登録対象外だと新たに銀行口座を開設しなければなりません

登録できる銀行は徐々に増えていますので、現在は対象外でも口座をお持ちの銀行が対象となる日は近いかもしれません

メルペイお支払用銀行口座登録方法

メルカリアプリ内のメルペイボタンをタッチして

お支払用銀行口座の登録をタッチします

1.お支払用銀行口座の情報を入力します

下記3点を用意します

  • 支店/口座番号
  • キャシュカードの暗証番号
  • 銀行に登録された電話(登録手続き中に電話がかかってきます)

銀行口座の登録の画面に氏名や住所などメルカリで登録している自分の情報がでてきます

変更なければそのまま 銀行サイト へをタッチします

変更すると登録まで時間がかかることがあります

ここからは銀行サイトでの登録内容になります

4ケタのパスコードを設定して入れます

各銀行のサイトで必要な情報を入力

支払口座情報を入力していきます

  1. 支店コードか支店名を入力します
  2. 口座番号を入力します
  3. 銀行に登録している電話番号を入力します
  4. 画面に表示された数字を入力します
  5. 進むボタンをタッチするとワンタイムパスワードを通知しますとでます
  6. すぐに電話がかかってきてパスワードを伝えてくれます。2回ほど伝えてくれますメモができる方が良いです
  7. パスコードを入れ、銀行口座の暗証番号を入れます

これで銀行口座の登録が完了しました

銀行によってはメルペイでお支払銀行登録後、チャージ可能になるまでに時間がかかる場合があります

メルペイお支払用銀行口座登録後メルペイ残高にチャージする方法

メルペイ残高にお支払用銀行口座からチャージする方法を説明します

  1. メルカリアプリ内のメルペイボタンをタッチします
  2. メルペイ画面内の チャージ(入金)ボタン をタッチします
  3. お支払用銀行口座とチャージ金額を選択し、チャージする を選択します
1000円~チャージでき、売上金と一緒にカウントされます

チャージ(入金)するときの注意点

チャージ(入金)するときに注意点があります

  • 1度したチャージは取り消しはできない
  • 最低チャージ金額1000円
  • 1日のチャージ限度額10万円
  • お支払用銀行口座を設定している銀行でのチャージは可能であるが、振込み申請に設定している銀行からはチャージはできない

まとめ

メルペイでお支払用銀行口座を登録するメリットは

  • 銀行からチャージしてメルカリやメルペイ対応店舗で購入できる
  • 売上金の申請期限がなくなる
  • ポイントを購入する必要がなくなる

最後までご覧いただきありがとうございました

コメント