ネットで売れる商品を探す

スポンサーリンク
フリマアプリ

こんにちは!

ついているちゃんです。

商品を仕入れてフリマアプリやヤフオク、アマゾンで売って稼いでいる方いますよね

売れ筋商品を見つけて、ネットで仕入れることができれば

楽に稼ぐことができるのに。。。と私もうらやましく思います。

今回はネットで売れ筋商品を見つける方法をまとめてみます。

スポンサーリンク

ネットでの仕入先

ネットでの仕入れ先は

  • アマゾン、Qoo10、ネッシー
  • フリマアプリ・ヤフオク
  • 中国輸入サイト

アマゾン、ヤフオクやフリマアプリメルカリ、ラクマは利用している人も

多いのではないでしょうか?

Qoo10やネッシーなどは転売を考えないとあまり聞かないかもしれません。

中国輸入サイトはかなりハードルが高そうな感じがしますよね

アマゾン、Qoo10、ネッシーでさがす 

アマゾンから仕入れることができるのか、ちょっと不思議ですが、

アマゾンを探すとフリマアプリより安く販売されているものを

みかけます

リサーチに少し時間がかかるかもしれませんが

中古の本やDVDなどは日々価格が変動するのでリサーチすれば

利益が出るものを探せるかもしれません

スマホカバーなどの小物もかなり安く出ていることがあり

送料も安くつきますで仕入れるのにおすすめです

アマゾンの画面上

レビューの評価順に並べると需要のある商品を探せます

知り合いはアマゾンから仕入れてフリマアプリで転売しています。

自分が得意な分野だと

フリマアプリで丁寧に説明ができるので

売れる可能性高まります

Qoo10は女性向け商品が充実しています

ランキングをチェックして売れ筋商品をすのもおすすめです

ネッシーは国内最大級の卸サイトです

個人でも購入することができます

 

ただしフリマアプリでは無在庫販売は禁止なので注意しましょう

たまにヤフオクやメルカリで購入したのにアマゾンから届くことがあります

このように無在庫転売で、アマゾンから購入者へ直送してる人がいますが

購入者が訴えたら厳しく処分される可能性があります

必ず仕入れてから販売するようにしましょう

フリマアプリ・ヤフオクでさがす

実はフリマアプリは仕入れるのにも使えます
フリマアプリでは個人の取引になりますので
ありえないくらい安い値段で出品する人も少なくありません
フリマアプリの機能を使えば、効率よくお安い商品を探せます
取引が盛んな売れ筋商品を探してみましょう
売れ筋ならジャンルは問いませんが
興味が
あるものがおすすめです
その方がリサーチしてても楽しいからです
ただし、メルカリで仕入れてメルカリで転売することは
禁止行為ですので、
メルカリで仕入れたらラクマやヤフオクで売る
ラクマやヤフオクで仕入れたら、メルカリ売る
ようにします。
フリマアプリやヤフオクでは定期的にクーポンも発行されていますので
それを利用すればかなりお安く仕入れることができます。

中国輸入サイトからさがす

中国からの輸入先は
  • タオバオ
  • アリババ
  • チャイナマート

かるくて ちいさくて 壊れにくいものがおすすめです

≪オススメな仕入れアイテム≫

洋服 アクセサリー 時計 さいふ

≪メリット≫

アマゾンなどに通さずそのまま中国から輸入できるので

仕入れ価格が安くすむ

≪デメリット≫
不良品や偽物を購入してしまうことがある
代行業者選び、手数料、関税、など商品代金以外の出費がある
 
≪メルカリでリサーチ≫
メルカリで検索で
ワンピース レディース で検索します
絞込みで
ブランドは 選択しない 
価格は 1000円~3000円 
商品の状態は 新品、未使用
送料の負担を 送料込み(出品者負担)
販売状況は 売り切れ
を設定します
その中でモデルさんが着ている写真で
出品している箇所をタッチします
そこの出品者をタッチすると
ずらりとモデルさんが着ている同じような写真がでてきます
一番よく売っているユーザーを参考にして
同じような商品を仕入れていきます
≪仕入れ≫
仕入れは直接仕入れる方法と代行業者から仕入れる場合があります
初心者の場合は代行業者から仕入れる方がよさそうです
代行業者を通すと手数料はかかりますが検品や返品などにも対応してくれます
代行会社
タオタロウ チャイナトレーディングなど

まとめ

ネットから仕入れるのは

うまくリサーチできればそこまで難しくはないのかなと感じました。

しかし、商品を手に取って確認することができないので

不安なことも多いです。

そういう方は店舗から仕入れるのがおすすめです。

こちらの記事もチェックしてみてくださいね

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント